英会話教室を比較【料金編】

都内の英会話教室を様々な角度から比較

東京都内で評判!!英会話教室一覧

やっぱり安さでしょう~ 受講料の安さで英会話教室を選ぶ

英会話教室の料金を比較する前に知っておきたいのが、レッスン形態で料金設定が大きく異なることです。レッスン形態には、複数人で受講する「グループレッスン」、講師と1対1で受講する「プライベートレッスン」の2パターンがあります。このレッスン形態の種類によって、どのくらい料金が変わるのでしょうか?詳しく調べてみました。

受講料の安さで英会話教室を選ぶ

相場っていくら!?
レッスン形態で異なる料金相場とは

「グループレッスンで知り合ったクラスメイトと楽しく励ましあいながら英会話を学びたい」「人前で英語を話すのが恥ずかしいから講師と1対1で勉強したい」「短期集中だからプライベートがいい!」など、学び方は人それぞれ。しかしグループレッスンとプライベートレッスンでは、そもそもの料金設定が異なるようです。どのくらいの差があるのか、料金相場をみていきましょう。

グループレッスン

グループレッスンを受講するなら
1レッスン
あたりの相場
3,000円台

1レッスンあたりの相場は3,000円台が目安。グループレッスンで受講できる生徒の人数は8名~3名と差はある。クループでの受講なら上記料金を目安にしよう!

グループレッスンの
格安・英会話教室は!?

プライベートレッスン

プライベートレッスンを受講するなら
1レッスン
あたりの相場
7,000円台

1レッスンあたりの相場は7,000円台が目安。2倍の料金で80分受講できる英会話教室も。プライベートでの受講なら上記料金を目安にしよう!

プライベートレッスンの
格安・英会話教室は!?

料金が複雑な理由はココにもある
支払い方法によっても料金に違いがある!?

英会話教室の支払い方法には「ポイント制(チケット制)」と「一括払い」、「月謝制」の3パターンがあります。どの支払い方法のスクールを選べば良いのか、メリットとデメリットをまとめてみました。英会話教室選びの参考にしてください。

【ポイント制】

先払いでポイントを購入。レッスンを予約し受講するシステム。

  • メリットたくさんのポイントをまとめて購入すると、1レッスンあたりの費用を安くなる。また自分の好きな日時にレッスンの予約ができる。
  • デメリット先払いになるため、転勤などの理由で途中で通えなくなった場合、先に購入してしまったポイントが無駄になってしまう。
ポイント制の英会話教室

ECC外語学院NOVACOCO塾We

【一括払い】

契約期間分(半年や1年間)のレッスン料をまとめて支払うシステム。

  • メリットまとめて支払うため、トータルで安く済む。一度に支払う金額が大きいため、大きな決断となり、本気で英語を勉強する気持ちに。
  • デメリット支払う金額が半年や1年間分なため、比較的高額に。途中で通えなくなると、中途解約のトラブルにつながることもある。
ポイント制の英会話教室

英会話イーオンベルリッツシェーン英会話

【月謝制】

毎月決まった料金を支払うシステム。

  • メリット月々支払う金額が決まっており、家計のやりくりがしやすく、分かりやすい。途中で通えなくなっても、中途退学がスムーズ。
  • デメリット急にレッスンをキャンセルしてしまうと、受講していない回の料金がムダになることがある。一括払いよりもレッスン料が高くなることも。
ポイント制の英会話教室

シェーン英会話英会話リンゲージNOVA

英会話教室おすすめ3選

英会話教室おすすめ3選